オオオーパームの次のバージョンPalmOS 6はBeOSをベースにするらしい。$11mの株で買ったBeは安い買い物。僕のBeのストックオプションは紙切れになってしまったのに、BeOSは生き残った。がんばれサコマン!

The Register
The Register USA
PalmOS 6 details emerge
By Andrew Orlowski in San Francisco
Posted: 10/30/2002 at 14:20 EST

PalmSource has offered us a glimpse of the next milestone for PalmOS, version 6.0 due for release next year.

Version 6.0 will be as dramatic a change for the platform as OS X was for Apple, or NT was for Microsoft, and represents the culmination of work from the former Be team Palm acquired last year.

The new OS will feature multimedia and graphics frameworks drawn from BeOS, PalmSource's Michael Mace told us. Mace says this is real BeOS code, but Steve Sakoman, the team's former leader at Be Inc, and now PalmSource's "chief products officer" has denied that Be code would be incorporated into the new OS. More likely, we suspect, the new OS will inherit some algorithms and architecture from BeOS.

3 Comments

これは本当に嬉しい News です!

リッチメディアハンドリングに優れた BeOS が PDA 上で活用されることで、Media Browser としての PDA の役割もさらに広がることにもなります。

ひとつ悲しいのは、買ったばかりの CLIE NX 70V が、来年にはもうかなり OS 部分は陳腐化してしまう可能性があることか....

おおお、頑張れBeOS!
うちの会社では世界で唯一のBeOS用の商用XMLプロセッサを開発販売したけど全然売れなかった:-) ま、「趣味で開発したでしょ」と言われても否定できないです。。。

Sony が Palm OS 社に出資していることを思い出した。
その勢いで、BeOS 搭載VAIOとか出してくれないかなwww。

Leave a comment