By Joichi Ito

(訳:Zachary)

あるミーム(※1)Ivanがどのようにしてアリスに作り出され、Weblog宇宙を旅したかというお話。僕はmicrocontentがblog間を行き来する様子をお見せしようとこのお話を書いた。自分が普段blogする時に使うアプリケーションやサービスを全部紹介している。多分これは自分用の用語集を作るのに良いきっかけになったと思う。もし技術的な間違いや、このお話をもっとおもしろくする内容があれば教えて頂けるとありがたい。

(※ 1Meme(ミーム)とは、「模倣する」という意味のギリシア語(mimeme)に「記憶する(memory)」を組み合わせた造語であり、「文化の伝達を担う遺伝子」という意味がある。英国オックスフォード大学の生物学者リチャード・ドーキンス(Richard Dawkins)が、著書『利己的な遺伝子(The Selfish Gene) 、1976』で提唱した言葉。)

アリスはIvanというアイデアについてしばらく考えていた。ある夜午前2時、Ivanの準備ができ、彼女はベッドの側でスリープしていたPower Bookを起こし、Movable TypeにエントリーをポストするクライアントのKung-Logを開いた。彼女はIvanが入るカテゴリーを選び、iTunesで聞いていた曲を追加するボタンを押し、そしてモpostモをクリックした。Kung-Logは彼女のサーバーであるAliceBlog上のMovable Typeに接続した。Kung-LogとMovable Typeは幼なじみのようなものなのでmetaWeblogAPIで交信し、Kung-LogはMovable TypeにIvanがどんなものか、誰が書いたか、そしてどのカテゴリーに入るべきかを正確に説明した。
Movable TypeはIvanを同じサーバー上で走るデータベースMySQLに配置し、それから作業を開始した。すべてのTemplateとIvanの仲間となるべきmicrocontentを呼び出し、それらをまとめてAliceBlog内の関連あるhtmlxmlファイルを再構築した。またweblogs.comや他の2,3のサイトとXML-RPCで交信し、Ivanの追加によってAliceBlogがアップデートされた事を知らせた。さらにAliceBlogで最新のmicrocontentとなったIvanをIndexページのトップに置き、すべてのカテゴリーページに加え、専用のhtmlページを与えてトップページにパーマリンクを貼った。
IvanはRSSファイルにもなった。そのRSSファイルはXMLファイルで、Ivan やそれ以外のmicrocontentを複数含んでいた。Ivanは誰が書いたか、いつ書かれたか、アリスがIvanの説明用に添付した写真、その解説へのリンクなどのメタデータによって非常に明確に示されていた。

ボブはAliceBlogの大ファンだった。東京に住んでいて、自分のPCでRadio Userlandを走らせていた。ニュース統合ページが開いていた。Radio UserlandはAliceBlogがアップデートした事を察知した。というのはweblogs.comがMovable TypeからアリスがAliceBlogをアップデートした知らせを受けてすぐchangesページにAliceBlogを加えたからだ。彼はIvanを見て非常に感心し、横のモpostモをクリックした。Ivanは新しいウィンドウに現れ、ボブは自分の考えをタイプしてモpublishモをクリックした。Ivanとボブのコメントは彼のPCのRadio Userlandフォルダに保存された。
Radio Userlandはテンプレートを呼び出しMovable Typeと同様ににすべてのファイルを転送した。一つ違うのはこれは全部ボブのPC内で行われたという事。それからRadio UserlandはすべてのファイルをBobsBlogが所属するcloudへ流した。この瞬間BobsBlogにIvan、AliceBlog上のIvanへのリンク、そしてBobの考えが加わった。RadioUserlandは同時にweblogs.comにBobsBlogがアップデートした事を知らせた。

チャーリーはBobsBlogのデザインが好きでインターネットにアクセスするときはいつも最初にチェックしていた。彼はそこでIvanを見て、とてもクールだと思った。彼はIvanがそれまで見たことがなかったAliceBlogからのものと気付いた。彼はAliceBlogへのリンクをクリックし、すごくきちんとしていると思った。他の人もAliceBlogを読むべきだと思った。そこには"blogroll me"と書かれたボタンがあった。彼がボタンをクリックするとスクリプトが走ってblogrolling.comにメッセージを送り、AliceBlogが彼のblogrollに追加された。チャーリーのBlogは誰かが見るたびに彼のblogrollをアップデートするようになっていたので、AliceBlogもそこに追加された。チャーリーはIvanについて書きたかったので、自分のBloggerページに行きIvanをウィンドウにコピーしていくつかコメントを加えてモpublishモのボタンをクリックした。この瞬間IvanはCharlieユsBlogとRSSファイルに追加された。チャーリーのRSSファイルはBloggerを作った人達が運営するBlogspotというサーバー上にあった。

デーブはチャーリーのサイトが好きだったが非常に忙しく、ネットサーフィンする時間が無かった。彼は自分のMacでNetNewsWireを走らせていた。30分ごとにリストにあるweblogを巡回しRSSファイルを拾ってくるソフトだ。RSSファイルはいつIvanが追加されたかという情報を含んでいたので、NetNewsWireはそれが新しいmicrocontentであると認識してハイライトした。デーブがスペースキーを押すとNetNewsWireが新しいmicrocontentを次々と表示した。
デーブはIvanを見て本当に興奮した。彼はNetNewsWireのモPost to Weblogモをクリックした。デーブはたくさんのweblogに書き込みしていて、NetNewsWireがそのどれにでもpostすることができた。というのもそれぞれが違うweblogシステムで運営していたが、みんなNetNewsWireが対応しているAPIで交信していたからだ。デーブはMovableTypeのweblogであるDaveBogにポストする事にした。かれはいくつかコメントを付け加えてモpostモをクリックした。
アリスのMovableTypeと同様、デーブのMovableTypeもDaveBlogを再構築し、weblogs.comへXML RPCメッセージを送った。デーブのMovableTypeはAliceBlogもそうであると認識したのでそこにあるIvanへトラックバックを送った。
アリスのサーバー上のMovableTypeはトラックバックを受け取り、AliceBlogを再構築してIvanのトラックバックセクションにDaveBlog上のIvanのパーマリンクを貼った。これでAliceBlog上のIvanを見たすべての人がDaveBlog上のIvanを見る事ができるようになった。それはボブ、チャーリー、デーブによってコメントを付け加えられより成熟しておもしろくなっていた。

数時間の間にIvanはあっちこっちに言った。Blogdexはウェブ上を行き来してみんながIvanへのリンクを持っているのに気付いた。他のmicrocontentよりもIvanにリンクしているウェブサイトの数が多かったの。BlodexはページをアップデートしてIvanをトップに置き、Ivanにリンクしているすべてのweblogのリストも表示した。

Technoratiも各weblogを徘徊して、AliceBlogにたくさんのリンクがついている事がわかった。Ivanがポストされて以来AliceBlogにリンクしているweblogの数が急増していて、他のweblogよりも多くなった。TechnoratiはAliceBlogをリストのトップにした。

アリスはTechnoratiが彼女のためだけに作った彼女へリンクした人全てを含んだRSSフィードを受け取った。職場では彼女はPCでFeedReaderを走らせていて、それがTechnoratiからフィードを受け取りデスクトップの下部のちいさなバルーンウィンドウに彼女にリンクしている人全てを表示した。彼女は嬉しくなった。Ivanがミームへと進化して世界中に広まっていた。
とてもたくさんの人がAliceBlogとIvanにリンクしていたので、GoogleはIvanをページランキングのトップに位置づけた。Ivanに似たアイデアについての情報を探していた人はAliceBlogにたどり着き、そこでのIvanについてコメントを残した。このコメントはAliceBlog上でのIvanについての意見交換となった。
彼女は特におもしろいコメントを見たので引用と他のweblogからのリンクを集め、職場のブラウザからMovableTypeを開けてIraを作り出した。IraはIvanよりもさらにスマートで大ヒット間違いなしだった。

エヴァンはIvanとIraのようなアイデアを探しながら論文を書いていた。AliceBlogからNoteTakerへそれをドラッグして他のアイデアと一緒に自分のoutlineに加えた。彼はモsave as web pageモを選んだ。Note TakerはIvanとIraへの新しいエントリーを含んだノートをポストして、IvanとIraはエヴァンのオンラインノートの一部となった。エヴァンのノートは他のほとんどのweblogが時系列的に構成されているのに対してトピックごとに構成されていた。
エヴァンはノートをOPMLとしてもセーブして、それをフランクとグレッグに送った。フランクはOPMLを開ける事ができたので、それを自分のOmniOutlinerのアウトラインに追加した。
グレッグはRadio Userlandのユーザーで、そのファイルを開けて自分のアウトラインフォルダにセーブした。ActiveRenderはOPMLファイルをhtmlファイルとjavaスクリプトに変換して閲覧者がアウトラインを操作できるようにするアプリケーションで、Radio Userlandはnifty outlineをGregBlogにアップストリームした。

[Translated by Ken-chan and Zachary]

1 Comment

Now, it was resolved to speak us, returning to the chair where I was not so, that I was about to ballast the launch.

Leave a comment

Recent Comments

Whiplash by Joi Ito and Jeff Howe
Freesouls by Joi Ito

Category Archives

月別 Archives