ウィレム=ダコタ・ノイエフィーンド・レッシグとお父さんのラリー、お母さんのベティーナと一緒にランチ。ウィレムはまだ3か月だけどかなり動き回るようになってきた。ちょうど東京を訪問中で、ご両親との昼食に僕を招いてくれたってわけ。どうやらウィレムとラリーの間ではお互いの言ったことをまねっこするゲームが流行ってるらしい。ラリーがズルして2度同じことを言ったときには、ウィレムは非常に気分を害した様子で、ゲームにはルール=法があるということを理解しているのかと難詰していた。

Leave a comment

1 TrackBacks

Listed below are links to blogs that reference this entry: ウィレム=ダコタ・ノイエフィーンド・レッシグとの昼食.

TrackBack URL for this entry: https://joi.ito.com/mt/mt-tb.cgi/2547

戦う法律家 レッシグ教授 from 厨犬 8高 のご主人様を見守る日記 放置推奨
2003年12月30日 13:26

http://joi.ito.com/jp/archives/2003/12/08/007023.html 著作権。権利保持者がより強い力を保とうと 法律を変更するのに対して、消費者の観点から 戦い続けているレッシグ教授。資本主義社会では 権 Read More