カリフォルニア州南部で起きてる山火事、あの現場のすぐ近くに住んでいるJoseph Urbaszewskiさんという学校の先生が、火災の状況を 自分のウェブログで伝えている。彼のウェブログは今、一種の情報センターみたいになっていて、マスメディアの報道よりも情報が速いようだ。

消防無線のfeedも配布されていて、ヘトヘトになりながら英雄的な消火活動を続けている消防士たちの交信を聴くことができる。

Kevin Barron
聞こえてきた音声:「避難勧告をしたんだが、自宅を離れことを拒否している住民がいる」

基地(?)からの返信:「その人たちの名前と、生年月日、それからかかりつけの歯科医の電話番号を訊いておいてくれ!」


情報とリンクをありがとう、Kevin。どうか無事で。

訳注:蛇足ですが「歯科医の電話番号」は、歯型の記録があるところ、という意味だと思われます。

Leave a comment

Whiplash by Joi Ito and Jeff Howe
Freesouls by Joi Ito

Recent Comments

Category Archives

月別 Archives