Drawing on the Artist Within

先週、ベイエリアにいたんだけど、僕はHoward RheingoldPearlと散歩にでかけた。(写真1 | 2)
僕たちは瞑想とかの話をしていたんだ。新しくHowardが僕に勧めてくれたのは絵を描くこと。リラックスしてマインドを広げるのに役に立つっていうんだ。僕はまったく絵が得意じゃないってHowardに言ったんだ。でもHowardはそんなの関係ないよ、誰でも簡単な絵は描けるし、きっと僕もエンジョイするって言ってくれた。

最初は懐疑的だったんだけど、HowardがDrawing on the Artist WithinっていうBetty Edwardsが書いた大きい本をくれた。僕はこの本を飛行機に持ち込んで、読んでみた。この本を読むことで僕は驚きを得ると予期していたんだけど、僕の思った以上に驚いたな。
Betty Edwardsがはじめに説明したのは絵を描くことは右脳にとって読み書きをするってことなんだって。右脳は特別なこととか関係とかを考える役割があって難しいこととかの問題を解くのに使われるらしい。彼女が説明するには絵を描くのが下手な人は左脳が右脳の働きをブロックしてしまって絵を描くことができないらしいんだ。

右脳は物事を並べて考えたり抽象的に考えることが好きで、目で見たものをシンボルに置き換えてしまうって。たとえばあるイメージで、小さな人をみたり、中くらいの人をみたり、大きな人を見ると、脳は人自体が大きい小さいと認識せずに遠くにいる人、真ん中にいる人、近くにいる人って認識するようになるんだ。これは左脳で考えることなんだ。でも絵を描いたり絵の違いを描いたりするときには左脳が介入してしまうのが問題になる。

だから人の形を描くとすると、よくやるのが丸い頭、丸い目、足っていうふうに体の部分として左脳が認識している部分を対象にして書いてしまう。でも本当は違って、人間の体の部分はみんなそれぞれ違って、形は様々なんだよね。だから僕みたいな人が絵を描くと左脳がここは目、ここは足っていう風にして、左脳で認識して絵を描いてしまうから最終的には子供みたいな絵ができあがっちゃうんだよね。
彼女が出した話のひとつに壁にかかっているアメリカ国旗っていう話がある。最初の週には彼女は生徒達に国旗を描くために平行四辺形の中に直線を描くように言って旗を描かせた。次の週に彼女は本物の国旗はある一定の角度で交わっているんだよと教えた。そして生徒はもっとリアルな旗を描くことをした。次の週にはアメリカ国旗の横線のバーはみんな違う幅で、星はひとつひとつ違う形をしているんだよと教えた。こうやって細かい違いまで描く事は左脳が星とかバーとかをパーツとしてシンボルとして描いてしまおうという考えに逆らっている事になる。もちろん実際には壁にかかっている国旗を2Dの世界に置き換えた時にはすべてのパーツが違った形をしているのがわかる。

彼女は左脳を騙すためのテクニックをいくつか紹介している。左脳の働きに流されない為には、とても早く描く、とてもゆっくり描く、逆さになったイメージを描くっていうようなテクニックがあるんだ。こうすることによって絵を描くことが左脳にじゃまされずに右脳の働きだけで描くことができて絵が上達するらしい。
右脳は問題を解決したり考えたりするのに重要で、考えることはいつも右脳と左脳を行き来している。右脳が車の運転をしてる間に、左脳では行き先を覚えたりしたりしてる。左脳が情報を集めている間に、右脳ではそのアイデアを育てあげて左脳に渡すことによって、新しいアイデアが生まれる。
Edwardsは絵を描くことは右脳と話すのに役に立って、もっと右脳と対話することによって問題が解決できると考えている。僕も瞑想するときに絵を描くことについて考えるんだけど、左脳を黙らせることが重要なんだっていうことがわかる。この本を飛行機で読んだけど、僕の持っているノートにスケッチをすることをはじめた。僕が40年間も気づくことのなかった能力にビックリしたよ。老犬にはもう新しい芸を教えられないって誰が言ったの?

でも僕の書いた絵をみんなとシェアできるかどうかはまだわからないな。でも僕は絵を描くことを通じて新しい考え方を身につけることができると思う。絵を使うことによって絵を通じたコミュニケーションができたり、方角を知る感覚を伸ばすことができると思うんだ。
僕は今まで小学校の時から閉じられていたドアを開けることにとてもエキサイトしてるよ。この僕のあたらしい趣味は「新しいライフスタイル」を持つことにとても貢献してくれる。 もしあなたが「私は絵が得意じゃない」と思うことがあればこの本を読んでみるように薦めるし、考え直して欲しいと思ってるよ。それから他にこういう関係の本があったら僕に教えて欲しい。

2007/4/21 Joiの英語版ブログより
訳:Taiichi Fox
コメント:そういわれると僕も右脳の力をまだ発見していないような気がするな。

Leave a comment