上海のJWマリオットからの眺め

今、中国の旅行から帰ってきたところだよ。Leonard Liuの組織する集まりで、Reid, Michelle, Ellen, Kazuyaと一緒に行ったんだ。

中国ではVCと、起業家、それから僕の古い友人達に会ってきたんだ。

僕は数年前にアメリカのVCが上海オフィスを作るときに上海に来たことがあるんだけど、その時から比べてとっても物事が前進しているように感じるよ。成功した起業家は今は2つ目か3つ目の起業をしてる。それにVCのコミュニティーが組織されてるんだ。多くのアメリカで学んだ人達が中国に戻り始めてるんだね。

中国のベンチャーのシーンを見てると、日本のベンチャーのシーンを連想させる。どっちもシリコンバレーに比べると、経験のあるVCとか起業家がいないっていう事があるね。たくさんの人がアメリカのモデルをコピーして使っているんだ。

それに中国のマーケットを見てると、日本がバブル経済だった時を思い出す。みんなが明るい未来を抱いてて、消費が爆発的に増えて、ブランド品が爆発的に売れて、世界中の投資家が自分も参加させろとばかりに集まってくるんだ。でも実際にはこのバブルができる構造とか経済の大きさが日本の物とは違うよね。ただ僕の目は根拠の無い熱狂ぶりが日本のものと同じように見える。

僕達が日本でインターネット広告とか、イーコマース、その他の事業を始めるときは、だいたい日本の短期成長率を高く見積もりすぎてるんだ。僕が今思っているのはたくさんの起業家が中国でインターネット広告とか、イーコマースとかの事業を始めるときに、あまりにも簡単に事業ができるんじゃないかって考えてる起業家が多いんじゃないのかな。その反面、日本やアメリカに比べると中国のニッチマーケットはとても大きくて、小さなフォーカスだったとしても大きなビジネスをすることが可能だね。

僕達が中国で何をやるかはまだ定かじゃないんだけど、もし何かあったら知らせるよ。
みんな忙しい中で時間を割いてくれてありがとう。特にこの旅を企画してくれた、Leonard, John, Vivian そしてStefanieには感謝してるよ。

僕の写真を上海のパート北京のパートにわけてまとめたよ。

2007/8/27 Joiの英語版ブログより
訳:Taiichi Fox

1 Comment

世界経済は大変不安定になり、全世界のバブル時代になるような気がします。

Leave a comment